経歴その5。

=====

長く付き合える、友が一番大事だと思う今日この頃。

=====

広島にやってきて、一番不安だったこと。
一人暮らしよりも友達が作れるかだったように思います。

まだまだ、右も左もわからない新入生のころ。

ビジネス関係の授業で、席に座って準備をしてたらその友人は声を掛けてくれました。

「その靴どこで買ったん?」

この一言が僕の広島での生活を切り開いてくれたような気がします。
そんな彼とはこの数年後に一緒に仕事をすることになるのですが。

それからというもの、彼が広島の街中を連日くたくたになるまで案内してくれ土地勘が付き、また思いっきりバカをしたり、また彼を介しての友人ができたり。

その友人とも長い付き合いになるのですが、色々と迷惑を掛けたなぁ。
まだそれは収まってないかも知れないけど(笑)

今考えても、すごい出会いだったなと素直に思えるんです。

「このナイキのアガシモデル、かっこいいやろ?」

その靴は、U-dのこのページの一番下にある靴の絵。

タイトル通り、物にも思い出。


次回は、【就職活動】のお話です。



お子様のための絵本とグッズの専門店。