僕らの羅針盤。

一年とちょっとぶりに小学校時代の友人に再会しました。

彼は公認会計士を目指しているのですが、何を差し引いても共感できるところは勉強と言うか、”学ぶ”ことが大好きなんです。
常に物事を冷静に分析できるところは非常に尊敬できます。

お互いの現状や取り組み、また将来の事など色々と話をしました。

「言霊(ことだま)」という言葉があります。
同じ読みで、言魂とも書くのですが。

簡単に説明すると、自分が発した言葉。
それは、良い事は叶い、悪い言葉は災いとなって降りかかってくるよ。
っていう昔からの教え(言い伝え)。


似たような意味で、「暗病反・明元素(あんびょうたん・めいげんそ)」っていう言葉があります。

これは、明元素はポジティブな言葉で暗病反はネガティブな言葉の分類。

現代風に言うと、「どうモチベーションを維持・向上できるのか。」という風に置き換えることが出来ると思うんです。

要はやる気ですね。

彼から、発せられる言葉がどれだけ僕の響いたことか。
感謝です。

僕はこれからどれくらい「何か」を与えられる人間になれるんだろうか。
とても楽しみになることが出来た。そんなひとときでした。