アーケードのない空



午後。リープ英会話教室で打ち合わせ。


前回の日記にも書きましたが、銀天街のアーケードの撤去作業中です。
「あぁ、無くなったねぇ。」
何て、思ってたら昔の思い出が蘇りました。


このアーケードになる前。
今から20年以上前になるのかな?


新しいアーケードの工事をするために、一時的にすべての屋根が
取り外されてた時がありました。


いつもあるものが、無くなり上を見上げれば空。
歩いてて、小学生時分にすごく不思議な感触でした。
あの頃は、たくさんの人が歩いてたなぁ。


そんなことを思い出し、望郷の念に駆られながらの一枚。
一寸だけ、思い出に浸ってみます。


山口県宇部市のホームページ制作U-be【ユー・ビー】